このページの本文へ

Mac Proみたいに縦置きしたい気もするが横置き専用で場所取りそうなのが残念

超かっこいいトライアングルPC「CyberPower Trinity」発売

2015年04月24日 15時59分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
部屋に置けばかなり存在感のある「Trinity」

 ゲーミングPCなどを発売する米CyberPower PCは4月21日、三角配置が独特なゲーミングPC「Trinity」を発売した。

 CES2015で発表され話題となったもので、3つの筺体が三角形に配置された独特のミニタワーケース。3つのボディには、それぞれ電源部、グラフィックカードおよびドライブベイ、マザーボードが収められる。

内部構成。上側ユニットがグラフィックカードベイ

 マザーボードはMini-ITX、グラフィックカードは2枚収納可能で12インチ長、ドライブベイは3.5×2、2.5×2、スリム×1。

 いくつかのモデルが用意されているが、マザーボード:MSI A88XI AC V2 FM2+ mlTX/CPU:AMD A10-7700K/ストレージ:120GB SSD+1TB HDD/ビデオカード:GeForce GTX 750Tiなどを搭載するTrinity 1000のモデルが955ドル。現在注文を受け付けており、5月5日からの出荷となる。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン