このページの本文へ

アップデートにより。買い取り型の「Ligntroom 6」も

フォトグラフィプラン大幅刷新、Lightroom CCがパノラマ合成などに対応

2015年04月22日 13時40分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
フォトグラフィプランが大幅に刷新した。Lightroom CCは新たにパノラマ合成などに対応している

 アドビは4月22日、Adobe Creative Cloud フォトグラフィプランをアップデートした。同プランに含まれるのは「Photoshop CC」および「Lightroom CC」の2つのアプリケーションだ。

22日13時30分時点ですでにアップデートが開始していた

 22日時点では、Photoshop CCはマイナーアップデートに留めているが、Lightroom CCは大幅に刷新し、バージョンを表す年号も「Lightroom CC(2015)」と改められた。露出の異なる写真を組み合わせて飛びや潰れがなく自然な写真、超現実的な写真を合成する「HDRマージ」、複数の写真を合成し、継ぎ目のないパノラマ写真に仕立てる「パノラママージ」、「顔認識」、フィルターブラシなど、従来はなかった高度な編集機能が追加されている。

HDRマージ機能は露出の異なる写真を合成し、逆光など、コントラストの強い写真でも飛びや潰れのない鮮やかな写真を作成できる機能

 動作要件は以下の通り。

  • Windows:64 bit対応のインテルまたはAMD製プロセッサー、Windows 7/Windows 8/Windows 8.1、2GB以上のメモリー、2GB以上のストレージ。

  • Mac:64 bit対応のインテル製マルチコアプロセッサー、Mac OS X 10.8/10.9/10.10、2GB以上のメモリー、2GB以上のストレージ。

 提供方法はサブスクリプション型の「Creative Cloud フォトグラフィプラン/月額980円」または「Creative Cloud 個人版コンプリートプラン/月額4980円」となるが、新しいLightroomは「Lightroom 6」としてパッケージ版でも販売される予定。価格は1万6000円で、アップグレード版は9600円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン