このページの本文へ

エクストリームスポーツの中継がより一層迫力のある一人称視点に

GoPro、1080/60pでライブ配信できるトランスミッター「HEROCast」

2015年04月15日 14時27分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
GoPro Unveils HEROCast

 GoProは4月13日、アクションカムの新オプションとしてリアルタイム画像伝送「GoPro Unveils HEROCast」を発表した。

 GoProアクションカメラとHDMI接続してHD画像をワイヤレス伝送するトランスミッター。米Vislinkとの共同開発により、GoProと同じ程度の小型サイズに収まっており、ヘッドマウントなど身につけてもじゃまになりにくいようになっている。

X Gamesなどのエクストリームスポーツ番組はGoProの独擅場となっているが、さらに生中継でもそのPOV画像が増えそうだ 

 伝送画像は1080/60fpsまたは720/60fpsのH.264エンコード動画。GoProでは「X Games」などのスポーツイベントに導入してエクストリームスポーツの生放送に用い、積極的にアピールするようだ。価格は7500ドル。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン