このページの本文へ

3軸加速度センサーで速度・距離の測定も可能

フォーカルポイント、心拍計付きスポーツウォッチを発売

2015年03月25日 18時21分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Mio ALPHA2心拍計付き腕時計

 フォーカルポイントは3月25日、米Mio製の加速度センサー/心拍計付きスポーツウォッチ「Mio ALPHA2心拍計付き腕時計」を発売した。

 手首に装着するだけで継続的に心拍数を計測、3軸加速度センサーによってランニングなどの速度・距離を測定できる。測定結果は常に確認できるほか、Bluetooth SMARTで接続したスマホのアプリで心拍数と運動量を同期、フィットネス管理を行える。

カラーはブラックとイエロー、普段使いの腕時計としても使えるデザインとなっている 

 アプリ側で設定しておけば、心拍数のゾーンを内蔵LEDライトで通知、最適な心拍数での運動が行える。省電力設計により、心拍計を使わなれば最大3ヶ月の連続動作も可能。

背面のセンサーを肌に密着させて心拍を拾う

 ボディは30m防水。内蔵充電池はUSBから給電できる。対応スマホはiPhone(4s以降など)およびBluetooth SMART対応Androidスマホ。同社直販価格は2万9700円。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン