このページの本文へ

85kWhのバッテリーを40分でフル充電

テスラがパレスホテル東京に7ヵ所目のスーパーチャージャーを設置

2015年03月23日 18時57分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

スタッフに鍵と車を預けたら充電してくれる「スーパーチャージャーステーション」

 テスラモーターズは、テスラオーナーが利用できる、電気自動車の急速充電を可能とする「スーパーチャージャーステーション」をパレスホテル東京に開設。今日23日に報道陣に向けて公開した。

充電料は無料
今後は国内7ヵ所設置を目指す

 パレスホテル東京に設置されたスーパーチャージャーステーションは、アジアで初となるバレーサービス型。テスラオーナーは、正面玄関で車と鍵を預けるだけでバレースタッフが充電してくれる。車を充電している間はその場にいる必要はない。24時間無料で利用でき、6時間の無料駐車代金が含まれている。

パレスホテル東京のスーパーチャージャーは地下駐車場に2基設置されている

充電口にスーパーチャージャーのコネクターを接続

40分でフル充電できる

 今回、テストに使用された車は同社のModel S。航続距離502km、85kWhのバッテリーを搭載した同車両にスーパーチャージャーを使用すると40分でフル充電できるという。現時点でスーパーチャージャーを設置しているエリアは今回で国内7ヵ所目になる。同社は日本全国スーパーチャージャーを利用できる場所のめどとして30ヵ所に増やしたいと語った。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン