このページの本文へ

大豆由来の植物性たんぱくを使用!

モスバーガー、肉を使わず「ソイパティ」使用のハンバーガー

2015年03月17日 13時13分更新

文● コジマ/アスキー・ジャンク部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
肉が苦手な人でも、これならいけるかも

 モスバーガーを展開するモスフードサービスは、3月24日から5月中旬までの期間限定で、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)にて「ソイ野菜バーガー アボカドソース」(370円)、「ソイ野菜バーガー オーロラソース」(340円)を発売する。

 通常のパティ(肉)の代わりに「ソイパティ」をはさんだハンバーガー。大豆由来の植物性たんぱくを使用し、たまねぎ、セロリ、マッシュルーム、レンズ豆、ひよこ豆などを混ぜ合わせ、肉同様の食感を再現したとのこと。

 具は、ソイパティ、オニオンスライス、トマト、レタス。アボカドソースはペースト状にしたアボカドにマヨネーズ、ピクルス、豆腐、たまねぎを合わせ仕上げたタルタル風ソース。オーロラソースはマヨネーズとケチャップにたまねぎ、赤ピーマン、ズッキーニ、セロリを細かくカットして混ぜ合わせたモスオリジナルのソースとなっている。

 なお同時に、肉のパティを使用した「アボカドソースバーガー」(370円)、「Wアボカドソースバーガー」(490円)も販売する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ