このページの本文へ

本格カレーソースがポイント

ロッテリアから「カレー」にこだわったハンバーガーが登場

2015年03月16日 15時49分更新

文● コジマ/アスキー・ジャンク部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
今春のロッテリアはカレーで攻める!

 国民食、カレーにこだわったハンバーガーが登場。

 ロッテリアは3月16日、3月26日より4月下旬までの期間限定で、「カレー屋さんのカレーチーズバーガー」(320円)「ごろごろ野菜とスパイシーカレーの絶品チーズバーガー」(450円)「ごろごろ野菜とスパイシーカレーの絶品チーズバーガーワイド」(690円)を全国のロッテリアにおいて販売すると発表した。

 カレー屋さんのカレーチーズバーガーは、炒めた野菜のペーストに、はちみつを加え甘味とコクが特長のカレーソースを採用。ビーフパティと北海道産男爵いもをスライスして焼き上げたベイクドポテト、スライスしたナチュラルチーズとの相性もよいとのこと。

 ごろごろ野菜とスパイシーカレーの絶品チーズバーガーは、レッドチェダーチーズ、ゴーダチーズを使用した「絶品チーズバーガー」をベースにしたもの。コチュジャン、レッドペッパーなどスパイスの刺激的な辛味とコクが特長のカレーソースを採用し、実際にグリルで焼成したイタリア産の赤ピーマン、ズッキーニ、黄ピーマン、ナスをトッピングした。

   ごろごろ野菜とスパイシーカレーの絶品チーズバーガーワイドは、バンズの直径が通常の約1.3倍、野菜とソースの量が通常の約2倍となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ