このページの本文へ

注文時、CPUやメモリーの増設も可能

サードウェーブ、5万円台からの14型ノート「Critea VH-AD2」

2015年02月27日 18時00分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
14型ノートPC「Critea VH-AD2」

 サードウェーブデジノスは2月27日、14型のノートPC「Critea VH-AD2」の販売を開始した。全国の「ドスパラ」各店舗およびドスパラ通販サイトで購入できる。

 カードリーダーやUSB 3.0端子、HDMI出力端子、D-sub端子といった豊富なインターフェースが特徴。最小構成時の主なスペックはCeleron 2950M(2.00GHz)、HM86 Express チップセット、2GB PC3-12800 メモリー、500GB HDD、14型ディスプレー(1366×768)、DVDスーパーマルチドライブ、サイズはおよそ幅338×奥行き239×高さ25.4mm、重量はおよそ2.0kg。OSはWindows 8.1をインストールするが、注文時Windows 7も選択可能。メモリー容量やCPUのグレードはユーザーの利用シーンに合わせ、アップグレードが可能。価格は5万3978円から。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ