このページの本文へ

今度はSLだ! 聖地秩父と「あの花」コラボ振興券第5弾発売!

2015年02月25日 19時16分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

根強い人気の「あの花」と秩父が
コラボした地域振興券はついに第5弾!

 放送が終了しても、継続的に盛り上がるアニメ作品がある。埼玉県秩父市を舞台にした「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(あの花)もその中のひとつだ。

 あの花ファンの有志が集まって起業した・MIC は、ファンと地域の交流と活性化を目指して2012年からコラボ振興券を発売。地元秩父の加盟する商店や飲食店で、秩父限定のグッズや一般商品等の買い物、食事などに使えるもので、毎回デザインを変更してファンを楽しませてきた。第5弾となる今回は、秩父鉄道で運行しているSL「パレオエクスプレス」をモチーフにした描き下ろしイラストでデザインされている。

 振興券の価格は1100円。販売場所は秩父市内の指定販売店舗(公式サイトに記載→こちら)で、販売期間は3月14日~9月13日まで(振興券の有効期限も2015年9月13日まで)。また、3月20~22日に東京ビッグサイトで開催される「Anime Japan 2015」のMICブースでも販売されるそうだ。

 まだまだ秩父が熱い!

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ