このページの本文へ

Cerevo「LiveWedge」

待望のライブ配信機能搭載のHDビデオスイッチャーが発売

2015年02月03日 22時51分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Cerevoから、4系統のHDMI入力を備えたオーディオ・ビデオスイッチャー「LiveWedge」(型番:CDP-LW01A)が登場。オリオスペックで販売中だ。

4系統のHDMI入力を備えたオーディオ・ビデオスイッチャー「LiveWedge」(型番:CDP-LW01A)がCerevoから発売。実に予定より1年遅れの登場となった

 「LiveWedge」は、4系統のHDMI入力を備えたオーディオ・ビデオスイッチャー。HDMI4系統から入力されるHD(最大1080/60p)映像を自由にスイッチングしつつ最大1080/60pでHDMI出力できるほか、音声はHDMIに加えてAUX-IN端子経由の外部入力を加えた5系統のミキシングに対応。LiveWedgeのみで4系統のHD映像、5系統の音声を自由に操ることができる。

 さらに操作は専用のスマートフォン・タブレットアプリで行なうことも可能。現在の対応状況はiPad 2以降、iPad mini、iPad Airとされているが、後日Androidにも対応予定となっている。

製品には日本語のセットアップガイドも付属。iPadでの操作にも対応している

 そのほか、低価格帯スイッチャーでは稀なPinP機能を備え、クロマキーによる映像合成にも対応。外部メディアとしてSDカードスロットを備え、プログラムアウト映像の録画はもちろん、スイッチングをしながら、本体と記録メディアのみでH.264/AACの映像を同時録画することもできる。

 また、同社ライブ配信専用機器「LiveShell PRO」相当のライブ配信機能を内蔵。720/30pのHD映像ライブ配信と1080pHD映像スイッチングをこれ1台で実現できる。ライブ配信サービスはUstream、ニコニコ生放送、YouTube Liveなど主要サービスなどに対応済みだ。

 価格は8万9999円(税抜)。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中