このページの本文へ

Maxwellアーキテクチャーの最新GPUとCore i7-4790の組み合わせ

サードウェーブ、GTX 960搭載のクリエイター向けPC「Raytrek-V XT」

2015年01月30日 20時00分更新

文● 貝塚/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
GeForce GTX 960搭載のクリエイター向けデスクトップPC「Raytrek-V XT」

 サードウェーブデジノスは1月30日、GeForce GTX 960搭載のクリエイター向けデスクトップPC「Raytrek-V XT」を発売した。

 主な構成はCore i7-4790(3.60GHz)、H97チップセット、8GB PC3-12800 DDR3メモリー、GeForce GTX 960(2GB)、2TB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、80 PLUS BRONZE認証 500W電源など。OSは標準構成でWindows 8.1(注文時にWindows 7 Home Premiumも選択可能)。出力端子はDVI×2、HDMI×1、DisplayPort×1。

 価格は14万378円。全国のドスパラ店舗および通販サイト「ドスパラ」で購入できる。

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ