このページの本文へ

日本のコミックや雑誌、和書などを含む320万冊の閲覧が可能に

Windows端末でKindleの書籍が読める「Kindle for PC」配信

2015年01月21日 14時44分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Kindleの電子書籍がWindows端末でも利用可能になるアプリケーション「Kindle for PC」

 アマゾン ジャパンは1月21日、Kindleストアで配信している電子書籍がWindows PC/タブレットでも利用可能になるアプリケーション「Kindle for PC」の提供を開始した。

 Kindle for PCは、既に米国版が配信されていたが、米AmazonのKindle Storeで購入した電子書籍にしか対応しておらず、日本のKindleストアで購入した書籍は利用できなかった。しかし、今回配信されたKindle for PCはKindleストアのコンテンツに対応。Windows PC/タブレットで日本のコミックや雑誌、和書などを含む320万冊の閲覧が可能になった。

 Kindle for PCは、フォントサイズや背景色のカスタマイズ、コミックや雑誌のズーム表示、見開き表示などが可能だ。本文検索や辞書の参照機能が使用できる。Kindleの電子書籍リーダーやFireタブレットなど、Kindleのアプリを使用している端末間で読書の進捗状況の同期も可能で、どの端末からでも読み終えたページから読書が再開できる。購入した電子書籍は、オフラインでも閲覧可能だ。

 OSはWindows 7/8/8.1に対応する。価格は無料。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン