このページの本文へ

上海問屋「カーボン製CDスタビライザー」

2000円台で買えるカーボン素材のCDスタビライザーが上海問屋から

2014年10月29日 22時50分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋から「カーボン製CDスタビライザー」(型番:DN-11118)が発売された。その名の通り、カーボン素材を採用しながらも、販売価格が2769円(税抜)と安価な点が魅力だ。

上海問屋から登場した「カーボン製CDスタビライザー」(型番:DN-11118)

 「カーボン製CDスタビライザー」は、プレーヤーにCDと一緒にセットすれば不要な振動や電磁波の影響を軽減。CDの音質向上が期待できるというもの。さらに、ディスク回転の安定性や制振性の向上だけではなく、電磁波やノイズ成分の吸収にも効果があるので、クリアーで高解像度なサウンドの安定した再生が見込めるとしている。

 素材には軽量でありながら強度が高いカーボンファイバー素材を使用。トレイ式や上面セット式のプレーヤーで利用可能(CDプレーヤーによって使えない場合があるほか、VRDS方式やスロットイン方式のプレーヤーも利用不可)で、CDをセットしたその上にスタビライザーをセットして使う。
 ドスパラ パーツ館3Fの上海問屋コーナーで販売中だ。

トレイ式や上面セット式のプレーヤーで利用可能で、CDをセットしたその上にスタビライザーをセットして使う

カーボン素材を採用しながらも、販売価格が2769円(税抜)と安価。高価な製品を買う前に一度お試しで購入するのもアリか

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ