このページの本文へ

1年7ヶ月ぶりに創業130年の老舗「かんだやぶそば」が復活!

2014年10月19日 23時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨年2月の火災で大正時代に立てられた建物が焼失し、休業していた老舗そば店「かんだやぶそば」が、明日20日(月)より営業を再開する。

明日より営業が1年7ヶ月ぶりに再建する「かんだやぶそば」

 新たに建てなおされた建物は、外から見る限り、以前よりも大きく広くなっている印象で、満席の場合に待つための待合室などはない様子。

 すでにプレオープンとして関係者や近隣の住民、常連客などを招いてお披露目されており、それに参加した人によると、火事により失われてしまったかえし(つゆ)の味も忠実に再現されているほか、注文の際の独特の言い回しも、昔のままとのこと。

 営業時間は、11時30分より21時(ラストオーダー20時30分)で、名物のせいろそばの価格は、以前と同じ670円を予定している。

プレオープンと営業再開日を知らせる告知が店頭に貼り出されていた

店舗情報

かんだやぶそば
住所:東京都千代田区神田淡路町2-10
電話:TEL:03-3251-0287
営業時間:11時30分~21時(ラストオーダー20時30分)

関連リンク

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ