このページの本文へ

ASUS「RT-AC87U」

最大1734Mbpsの高速転送を実現する無線LANルーターが発売

2014年09月27日 22時24分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSから、IEEE 802.11ac対応無線LANルーター「RT-AC87U」が発売された。4本の送受信アンテナを搭載することで、IEEE 802.11ac接続なら最大1734Mbpsの高速転送を実現する。

世界最速をうたうIEEE 802.11ac対応無線LANルーター「RT-AC87U」がASUSから発売

 「RT-AC87U」は、4本の送受信アンテナを搭載し、最大1734Mbpsの高速転送を可能にしたIEEE 802.11ac対応無線LANルーター。TurboQAM対応により、IEEE 802.11n接続でも規格上の最大となる600Mbpsの転送も可能だ。

 プロセッサーには1GHz動作のデュアルコアCPUが内蔵され、転送速度を低下することなくこれらの機能を活用できるほか、高度なセキュリティー機能や、ペアレンタルコントロール機能など、豊富なネットワーク機能も特徴だ。

4本の送受信アンテナを搭載し、最大1734Mbpsの高速転送を可能にしたIEEE 802.11ac対応無線LANルーター。見た目もなかなか派手な印象だ

インターフェースは、ギガビットLAN×5(WAN×1/LAN×4)、USB 3.0×1、USB 2.0×1を搭載。付属のLANケーブルはシールド加工が施されていた

 周波数帯域は2.4/5GHz帯、対応無線LAN規格はIEEE 802.11ac/a/b/g/n。セキュリティー機能はWEP(64/128bit)、WPA2-PSK、WPA-PSK、WPA-Enterprise、WPA2-Enterprise、WPS。インターフェースは、ギガビットLAN×5(WAN×1/LAN×4)、USB 3.0×1、USB 2.0×1を搭載。サイズは289.5(W)×167.6(D)×47.5(H)mm、重量747g。
 価格は以下の通りだ。

現時点で対応子機はないので、1734Mbpsの高速転送を目指すなら2台の「RT-AC87U」が必要だ

価格ショップ
「RT-AC87U」
¥26,980パソコンショップアーク
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
ドスパラ パーツ館
東映ランド
BUY MORE秋葉原本店

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中