このページの本文へ

銀座線1000系をイメージしたかわいい店舗が押上に開店

東京メトロ、オリジナルグッズ店舗「メトロの缶詰」オープン

2014年07月14日 17時29分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

メトロの缶詰 in 押上(店舗イメージ)と位置

 東京メトロとメトロコマースは7月14日、同社オリジナル商品を扱うリアル店舗「メトロ缶詰」を7月20日より半蔵門線押上駅構内にオープンすると発表した。

 東京メトロのオリジナル商品を販売するオンラインショップ「メトロの缶詰」を直接見て購入できる店舗がなかったことからオープンとなったもの。東京メトログッズ約130種類を販売する。

取り扱い商品の例

 店舗外観は銀座線1000系をイメージ、店舗に併設して東京メトログッズを扱う自販機なども設置する。店舗位置は押上駅の構内(改札内広間)、営業は土・日・祝日の11~19時。

 オープニングキャンペーンとして、先着2000名に記念シールを配布、またオープン記念特別販売や記念写真撮影会などのイベントを行う。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン