このページの本文へ

ZALMAN「Dual Blade CASE FAN DF12」

2枚刃! デュアルブレードの120mmファンがZALMANから発売

2014年06月25日 23時20分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デュアルブレードを採用した120mm口径ファン「Dual Blade CASE FAN DF12」(型番:ZM-DF12)がZALMANから登場、今日25日から販売が始まった。

ZALMANから登場したデュアルブレードを採用する120mmファン「Dual Blade CASE FAN DF12」

 「Dual Blade CASE FAN DF12」は2重のファンブレードを備えたデュアルブレードインペラ構造を採用。2重の流動で風量を増加させ、強力なクーリング性能を実現したという120mmファン。効率的な空気の流れにより騒音を抑える効果もあると言う。基本スペックは、回転数800~1600rpm、最大風量は63.76CFM、最大静圧は1.2mmH2Oで、騒音値は18~33dBA±10%。

ファン中央にスイッチを備え、ファン回転速度を3段階に調節できるコントロール機能を内蔵している

 ベアリングは特殊設計のアドバンスド・ナノポリマー・ベアリングを採用し、最大50万時間の動作寿命を実現。また、ファン中央にスイッチを備え、ファン回転速度を3段階に調節できるコントロール機能を内蔵。調光機能に対応したブルーLED仕様のため、アクリルウィンドウ付きケースでは内部をドレスアップできる。

 そのほか、フレームの四隅にラバーパッドを搭載することで、振動と騒音を軽減。PCケースなどに駆動振動を伝えることなく、ツールフリーで固定できるシリコンピンも付属している。
 価格は、パソコンショップアークで2268円、ドスパラ パーツ館で2270円、ツクモパソコン本店とTSUKUMO eXで2332円だ。

基本スペックは、回転数800~1600rpm、最大風量は63.76CFM、最大静圧は1.2mmH2Oで、騒音値は18~33dBA±10%。フレームの四隅にラバーパッドを搭載することで、振動と騒音を軽減するという

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中