このページの本文へ

「aNdClip」でAndroidのコピー&ペーストを快適に!

2014年06月27日 12時00分更新

文● あすらん(@RedbyFullMetalJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 毎日、Androidを使っていると、メールアドレスやウェブページの言葉、住所といった文字列をコピーしたい場面に多く出くわすはず。しかし、通常のコピー&ペーストでは、直前にコピーしたものしか記憶できないため、それ以前の文字列をもういちどペーストしようとするとまたコピーし直さなければならない。

aNdClip クリップボード拡張 Free版
価格無料 作者 amazing-create
バージョン端末により異なる ファイル容量端末により異なる
カテゴリーツール 対応バージョン端末により異なる

 そこで注目したいのが、「aNdClip クリップボード拡張 Free版」。ステータスバーに常駐させて、画面上部からスワイプして現れる通知パネルから呼び出し、過去にコピーした文字列の履歴から手軽に再入力が可能だ。

使い方はまずアプリを起動して常駐させる普段通り文字列をコピーすると……
先ほどの文字列をはじめ、コピー履歴が現れるペーストしたい文字列をタップすると、下の方に一瞬アプリのアイコンと共に文字列が表示されるこれで次にペーストした際に選択した文字列が入力されるようになる

 「わざわざアプリを行ったり来たりするのは面倒」という場合は、マッシュルーム機能からこのアプリにアクセスしよう。マッシュルーム機能は、Android用の日本語入力プログラムの大半についている拡張機能だ(ATOKやiWnn、Google日本語入力などで対応)。

文字入力画面でマッシュルームキーを押して起動し、aNdClipを選択。先ほどと同じように文字列をタップすると、入力していた文章の続きにペーストされる。こちらの方が選んだあとにペースト操作をする必要がないのでおすすめ!

 もちろんパスワードなどの重要情報はコピーしないほうがいいが、よく使う住所や言葉を記憶してくれているのは非常に便利。行きつけのお店や目的地の住所などは、調べ直すのも面倒なので役立つこと間違いなし!

 有料版にするとアプリ内の広告が消えるので、使ってみて広告が気になる方は購入を検討してみてはいかがだろうか。ぜひインストールして、コピー履歴が残っていることがどれほど快適で便利か体験して欲しい。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン