このページの本文へ

名セリフ「一生どうでしょうします」をデザインしたタオルなど全20種

水曜どうでしょうが一番くじで登場! 列島対決がボードゲームに

2014年05月28日 18時34分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「一番くじ 水曜どうでしょう」ウェブサイトより

 バンプレストは5月28日、北海道テレビ放送(HTB)制作のバラエティー番組「水曜どうでしょう」のグッズが当たる一番くじ「一番くじ 水曜どうでしょう」をローソン限定で販売すると発表した。6月18日に販売開始予定で、価格は600円。

 水曜どうでしょうは、レギュラーの鈴井貴之と大泉洋、ディレクターの藤村忠寿と嬉野雅道の4人が旅をメインに様々な企画を実施するバラエティー番組。1996年10月9日にレギュラー放送を開始し、2002年9月25日に終了。現在は不定期での新作放送や、過去に放送した企画の再放送をしており、DVDも販売されている。

 一番くじ 水曜どうでしょうは、A賞からH賞までの全20種類とラストワン賞からなるハズレなしのキャラクターくじ。DVD第21弾の発売に合わせて、DVDに収録されている「リヤカーで喜界島一周」や「釣りバカ対決! わかさぎ釣り2」といった企画の名シーン/名セリフをモチーフにした商品をラインナップしている。

 くじの詳細は以下の通り。

  • A賞:対決列島ボードゲーム(全1種)
  • B賞:クッション(全2種)
  • C賞:どうでしょうタオル(全1種)
  • D賞:Onちゃんぬいぐるみパスケース(全1種)
  • E賞:カードケース(全2種)
  • F賞:デザイングラス(全4種)
  • G賞:クリアファイルセット(全4種)
  • H賞:ラバーストラップ(全5種)
  • ラストワン賞:藤やん犬ぬいぐるみ(全1種)

 またくじの半券で応募でき、A賞のボードゲームのスペシャルバージョンが100名に当たる「ダブルチャンスキャンペーン」も実施する。スペシャルバージョンには、藤村ディレクターと嬉野ディレクターの直筆サインが入っている。なお、一番くじはなくなり次第終了となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ