このページの本文へ

第2期企画書を募集中、キャラデザインやメカデザイン、シナリオも募集開始予定

ニコ動で流れるかも! 一般公募のメカアニメ化コンテスト、選出した企画書6作品を発表

2014年05月23日 20時32分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

企画やキャラデザなどを公募して、アニメ化するコンテスト「僕たちの見たいメカアニメを作ろう政策委員会」の選出された企画書6作品が発表

 エブリスタは5月23日、メカアニメの内容を募集してアニメ化するコンテスト「僕たちの見たいメカアニメを作ろう政策委員会」の、第一弾として募集していた企画書の中から選出された6作品を発表した。

 僕たちの見たいメカアニメを作ろう政策委員会は、メカアニメの企画書/キャラクターデザイン/メカデザイン/シナリオを公募してメカアニメを制作するというアニメ化コンテスト。公募で選出された案を元に、同社とアニメ制作会社が2分間の短編アニメを作成する。完成したアニメは、ニコニコ動画やYOUTUBEで配信する予定だ。また、配信した動画の人気投票を実施し、「僕たちの見たいメカアニメ」に選ばれた作品はTVアニメ化するとしている。

 今回、プロジェクトの第1弾として募集した企画書のなかから選出された6作品が決定し、ホームページにて公開されている。

企画書の公募第2期も募集中

 また、企画書の公募第2期も募集中だ。企画書の必須項目は、タイトル/テーマ/ジャンル/設定/あらすじ/その他(過去作品/制作の経験等、記載したいこと)。自由な構成でA4サイズ3枚程度にまとめる必要がある。募集期間は6月30日まで。

 さらに6月1日より、選出された企画書のキャラデザイン/メカデザイン/シナリオの募集も開始する。募集期間は6月30日まで。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ