このページの本文へ

そのほか3タイトルのソフトが体験可能

アキバでTuneちゃんに踏んでもらえる! Oculus Rift常設コーナーに土下座体験ソフト ―マウスG-Tune直販店

2014年05月16日 15時10分更新

文● 笛木/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Oculus Rift」でTuneちゃんに踏まれながらの土下座体験ができる、G-Tune直販店「G-Tune:Garage」

 マウスコンピューターは5月16日、秋葉原にあるゲーミングPCブランドG-Tuneの直販店G-Tune:Garageにて、ヘッドマウントディスプレー「Oculus Rift」の常設コーナーに土下座体験ソフト「dogelus2」を追加した。5月16日11時以降より設置、体験可能となる。

Tuneちゃんに足蹴にされよう

 追加されたソフトは、Oculus Riftの体験会「oculusFes」の主催である桜花一門氏が制作した土下座体験ソフト「dogelus2」。「土下座をしたいけど謝る人がいない、謝る理由もない そんなアナタのための、1人で土下座が体験できるソフト」とのこと(dogelus 公式サイトより引用)。

 前作の「土下ラス(ドゲラス)」では初音ミクのMMDモデルデータを使用していたが、今作の「dogelus2」は、4月24日に無償配布となったTuneちゃんのMMD(関連記事)を使用した“dogelus tuneちゃんバージョン”だ。Oculus Riftを装着し、土下座するとTuneちゃんに踏まれるような体験ができるという。

 このほか、秋葉原G-Tune:GarageのOculus Rift常設コーナーでは、スキージャンプを体験できる「VR SKI JUMP」、ジェットコースターに乗っている感覚が味わえる「UnityCoasterG」、フットペダル、フライトスティックを使用したフライトシューティングゲーム「RaidersSphere4th」の3タイトルが体験可能だ。

カテゴリートップへ