このページの本文へ

スタイリッシュ・コンパクトなモバイル大容量ストレージ

フリーコム、重量29gのコンパクトSSDを発売

2014年05月14日 15時48分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Freecom mSSD 256GB USB3.0

 三菱化学メディアグループのフリーコム・テクノロジーズは、厚さ9mm、重さ29gと小型軽量の外付けmini SSD「Freecom mSSD USB3.0」(256GB)を5月14日より発売開始した。

薄型コンパクトなので大容量データの携帯に適している

 インターフェイスはUSB3.0準拠で、USB給電のみで動作する。超高速mSSDコントローラーチップを採用することで読み出し420MB/s、書き込み340MB/sオーバーの高速データ転送が可能(MacBook Air 2013年モデルで検証済み)。アルミニウム製エンクロージャーやシルバー光沢のスタイリッシュデザインを採用。

 サイズは幅3.5×高さ8×厚み3.5cm、重量は約29g。価格は2万4980円。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン