このページの本文へ

ASUS「R7240-2GD3-L」

1スロット/ロープロ仕様のRadeon R7 240がASUSから

2014年04月25日 22時03分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Radeon R7 240を搭載したASUSTeK製のビデオカード「R7240-2GD3-L」が発売された。1スロット/LowProfile仕様の製品だ。

Radeon R7 240を搭載したASUS製のビデオカード「R7240-2GD3-L」

 AMDのエントリー向けGPUであるRadeon R7 240搭載カードの新モデル。LowProfileサイズの基板には、防塵仕様の「ダストプルーフファン」を搭載した小型の冷却クーラーを装備するほか、長寿命コンデンサー「Super Alloy Capacitor」や「Super Alloy MOS」を採用している。
 そのほか主なスペックは、コアクロック730MHz、ブーストクロック780MHz、メモリークロック1800MHzで、DDR3 2GBメモリーを搭載。出力インターフェースは、HDMI×1、DVI-D×1、D-sub×1。付属品には2種類のLowProfileブラケットが同梱される。
 価格は1万265円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

1スロット厚のLowProfile仕様で使い勝手はよさそう。出力インターフェースは、HDMI×1、DVI-D×1、D-sub×1を備える

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中