このページの本文へ

約40cmまで伸びる! スマホでも使えるモバイル三脚

2014年01月25日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートフォンをセットできるモバイルホルダー付のカメラ用三脚「変形式 モバイル三脚」(型番:DN-10276)が上海問屋から発売。ドスパラ パーツ館3Fの上海問屋にて店頭販売中だ。

カメラはもちろん、スマートフォンも固定できる伸縮式のモバイル三脚が発売。スマートフォンで使えるタイプではかなりガッシリしたモデルだ

 たためば棒のようにコンパクトに収納できる、携帯性バツグンの本製品。先端の雲台にデジカメなどを装着できるのはもちろん、今回発売のモデルはスマートフォンも使用できるモバイルホルダー付き。スマートフォンで手ブレの心配なく写真撮影を楽しみたい人にはオススメだ。

おりたためば棒のようにスマートに収納できる。頑丈な脚部はここから全展開もできるなど、設置の幅も広い

 普段はカバンにも入る31.5cmほどで、展開すれば最大39cmまでの間で伸縮可能。雲台のボールヘッドは自由に可動するため、撮影状況に合わせて角度を調整できる。なお、雲台は一般的なコンデジに採用されている1/4-20UNC。付属のモバイルホルダーには幅55~65mm、厚み20mmまでの端末を固定できる。

 携帯用の収納ポーチが付属して、価格は2200円。

単品販売してもよさそうなモバイルホルダー付き。1/4-20UNCの雲台に取り付け可能なため、ホルダーだけ流用することもできる

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン