このページの本文へ

AREA「響音4.3.2」

ノートPCのしょぼいサウンドが改善するかもしれない「響音4.3.2」

2013年12月10日 23時37分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エアリアからUSB3.0/2.0対応サウンドアダプタ「響音4.3.2」(型番:SD-U1SOUND-DL)が発売された。価格は3980円。

エアリアからUSB3.0/2.0対応サウンドアダプタ「響音4.3.2」が発売

 この製品は、3.5mmステレオヘッドホン出力端子と3.5mmマイク入力端子、3.5mmライン出力&SP/DIF(丸型)兼用出力端子を備えた、USB DACの新製品。拡張性の乏しいノートPCのサウンド改善を想定し、本体もコンパクトにまとめまたという。
 搭載チップはVIA VT1630Aで、音源出力は44.1/48/96KHz。S/N比は91dBで、本体にはボリュームコントローラー、ハードウェアイコライザー(Treble Boost、Direct、Bass Boost)を装備。サイズは45(W)×47(D)×16(H)mmで、ケーブル長約40cm、電源はUSBバスパワー駆動。対応OSはWindows 8/7/Vista/XP(32bitのみ)。
   パソコンショップアークやパソコンハウス東映、東映ランドで販売中だ。

拡張性の乏しいノートPCのサウンド改善を想定し、本体もコンパクトにまとめまた

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中