このページの本文へ

今冬の日清は辛さで攻める! 辛党のあなたも見逃せないはず

チリトマト派歓喜! 辛さ5倍の「レッドチリトマトヌードル」

2013年11月20日 17時37分更新

文● アスキー・ジャンク部リターンズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「カップヌードル レッドチリトマトヌードル」。チリトマトこそ至高だということをこの一杯でも証明してくれるはず(独断と偏見)

 日清食品の看板シリーズ「カップヌードル」の中で、一番好きなものは? と聞かれたらどれを選ぶだろうか。なんだかんだで通常が一番、いやいやシーフード一択だ、おいおいカレーだろ……といった具合に、人によってその答えは十人十色のはず。

 しかし! ピリッとしたチリの辛さと、トマトの甘みと酸味がマッチしたスープで全国に根強いファンを持つ、「チリトマトヌードル」を忘れてはならない。「好きなカップヌードルはチリトマト」と言えば、男性からは「こいつ、できる!」と一目置かれ、女性からは「違いのわかる人って素敵……」とベタ惚れされること間違いなし。いわばチリトマト派は、カップヌードルの「通」的な存在なのだ(編注:ジャンク部内だけだと思います)。

 さて、そのチリトマトヌードルに新たなバリエーションが登場する……という朗報が舞い込んできた。その商品こそ、12月2日に発売される「カップヌードル レッドチリトマトヌードル」である。

パッケージのデザインは通常のチリトマトヌードルを踏襲しているが、とにかく赤い。見ているだけで舌がヒリヒリしそう?

 この商品は、“リア獣”との戦いを描いて話題を読んだCMシリーズ「SURVIVE!」と連動した、「SURVIVE!レッドシリーズ」の第3弾にあたるものだ。通常のチリトマトヌードルの5倍にあたるレッドペッパーとホワイトペッパーが入っており、チリの辛さを際立たせた刺激的な辛さのスープが特徴とのこと。具材自体は、トマト、チキンダイス、コーン、キャベツ、インゲンといった、おなじみのものが使われている。

 ところで、日清食品はこのところ辛口のカップ麺で攻勢をかけてきているようだ。SURVIVE!レッドシリーズではレッドチリトマトヌードルだけでなく、 「カップヌードル レッドシーフードヌードル」「カップヌードル レッドカレー」という辛さが特徴の商品をラインナップしているほか、カップヌードルシリーズではないが、「日清のとんがらし麺 激辛海鮮味」も復活している。辛党を自認される人は、レッドチリトマトヌードルはもちろん、日清の動向もチェックしておいた方がいいかも。

「カップヌードル レッドカレー」。レッドペパーとブラックペパーが通常の7倍という、見ての通りの辛口野郎だ「日清のとんがらし麺 激辛海鮮味」。「日清のとんがらし麺」の原点の味「超絶激辛オイル」をわざわざ添えてあるぐらいの本格派
■Amazon.co.jpで購入
■Amazon.co.jpで購入
■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ