このページの本文へ

Seagate「ST4000DX001」

8GB NAND内蔵のハイブリッド・ドライブに容量4TBが追加

2013年10月31日 23時29分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Seagate製3.5タイプのソリッド・ステート・ハイブリッド・ドライブ(SSHD)「Desktop SSHD」シリーズから容量4TBモデル「ST4000DX001」が登場。パソコンショップアークで販売中だ。

ハイブリッドHDD「Desktop SSHD」シリーズから容量4TBモデル「ST4000DX001」が登場。8GB MLC NANDフラッシュを内蔵する

 8GB MLC NANDフラッシュと回転数7200rpmのHDDで構成される「Desktop SSHD」シリーズの最大容量モデルが発売。主なスペックはインターフェースがSATA3.0(6Gbps)、回転数は7200rpm、キャッシュ容量は64MB、1プラッター当たり1TB、最大データ転送速度は180MB/sとなる。
 価格は2万1980円。通常の4TBモデルと比べると値は張るが、ハイブリッドHDD最大容量のモデルとして注目だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中