このページの本文へ

BlackBerryの最新フラッグシップモデル「Z30」登場

2013年10月26日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 BlackBerryの最新フラッグシップスマートフォン「BlackBerry Z30」がアキバ店頭に登場。イオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店などのイオシス各店で販売が始まっている。

物理キーボードを搭載しない、一般的なスマートフォンといった見た目の「BlackBerry Z30」。「同Z10」の後継モデルで、スペックや機能性がアップグレードされた新しい最上位機種だ

 久しぶりの登場となる、フルタッチタイプのBlackBerryスマートフォン。3月から販売がはじまっていた「BlackBerry Z10」の後継モデルにあたり、ディスプレーが4.2型から同社最大の5型にサイズアップ。スペック周りも「Z10」をベースに強化が図られたほか、最新OSの「BlackBerry 10 OS v10.2」が搭載されている。

 主なスペックは、CPUがデュアルコア1.7GHz、メモリー2GB、ストレージ16GB(microSDで拡張可)など。1280×720ドットの有機ELディスプレーを採用、カメラはF値2.2、手ブレ補正対応の800万画素カメラを備える。また、高品位オーディオ技術「BlackBerry Natural Sound」が搭載されたりアンテナ性能が向上するなど、全体的にアップグレードされている印象だ。

カーボン調のデザインがカッコイイ、“BlackBerryらしさ”が光る背面パネル。画面サイズは「Z10」の4.2型から大型化し、同社初の5型サイズが採用されている

イヤホンジャックやmicroUSB端子、各種操作ボタンなどを側面に配置。カバー内部にはSIMスロットとmicroSDスロットが内蔵されている

 さらに新OSによる機能強化として「Priority Hub」をサポート。従来のBlackBerry Hubから強化され、重要なメールやメッセージにコレまで以上に迅速にアクセスできるようになった。また、アプリ起動中でも中断することなくBlackBerry Messengerメッセージのプレビュー・返信ができるなど、メッセージ通知機能も向上している。

 入荷数は極少量。イオシス各店にて7万4800円で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン