このページの本文へ

音を増幅して響き渡らせるという発想。強烈に欲しくなるフォルム! 

iPhone用、ホルンのような「電源レス」陶製スピーカー

2013年09月27日 18時28分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ミラノからやってきたスピーカー「Megaphone」。近代美術にも通ずるところのある、最高に斬新な見た目だ

 iPhone 5s/5c発売から早一週。発売日に購入した人は、操作にもすっかり慣れた頃だと思う。

 さあ次は周辺機器だ。ケース、フィルム、予備のケーブル……ときたら次はドックやスピーカーを買いたいところ。というか、すすめたいスピーカーがある。

 ミラノからやってきたスピーカー「Megaphone」だ。「スピーカー」だが、電源は不要。陶器製のホーンに音が反響し、iPhoneのスピーカーから出た音を増幅してくれるという製品なのだ。

 つまり、別にiPhoneでなくても(挿入部にはまり、スピーカーが底面もしくは上面にあることが条件だが)使おうと思えば使えるし、「これはスピーカーだ!」とは言い切れないかもしれない。しかし、ホルン風、あるいは遊牧民が拭いている何か風の見た目は圧巻。これだけで買う価値があるというものだ。

イタリアの職人が一つ一つ手作りしているというシンプルかつアバンギャルドなフォルムで和室にも対応できるぜ

 サイズは約幅320×奥行き450×高さ34mm/約2.5kg。ホワイト、ブラック、ゴールド、プラチナ、カッパー、グレーの6色展開で、価格はホワイトとブラックが6万4000円、ゴールド、プラチナ、カッパーが9万円、グレーが8万円となっている。

 公式にアナウンスされている対応機種はiPhone 5/5s/4/4S/3G/3GS、iPod Touchの(第2〜4世代)。Megaphone JAPANより購入可能だ。

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中