このページの本文へ

6月21日発売!

アーク、データ消去ツール「HD革命/Eraser Ver.4」を発表

2013年06月04日 21時16分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

データが復元できないほど完全消去!
ハードディスク完全消去ソフトウェア

 アーク情報システムは本日4日、パソコンのHDDやUSBメモリー、SSDなどに入っているデータを、復元できないレベルで完全に抹消するソフト「HD革命/Eraser Ver.4」を6月21日から全国の販売店やオンラインショップで発売すると発表した。価格は通常パッケージが3990円、アカデミック版とダウンロード版が3280円。

 HD革命/Eraser Ver.4は、文字通り同名製品のVer.3のブラッシュアップ版。一番のポイントは抹消スピードが前モデルに比べて10%高速化しており、4GBのストレージを完全消去するのに1分で終わるという。2014年4月には長らく愛用されていたWindows XPがついにサポート終了する。企業などでも現役で動いているマシンも多々あり、重要情報を完全に抹消してからの廃棄処分になるため、この手のソフトの需要がかなり伸びると予想される。

 また、パソコンレンタルやリサイクル、廃棄でも「データが消えていなかった、復元されてしまった」というトラブルも少なくない。そのような場合に役立つデータ完全抹消ソフトなのだ。ユーザーのニーズに応じて様々な起動方法と抹消方式を選択できる。

 抹消アルゴリズムの改良により抹消時間がスピードアップしただけでなく、複数のデバイスや、Dドライブ(内蔵HDD)やUSBメモリー、SSDなど、異なる複数の抹消対象を、同時に抹消することができるようになった。また、抹消方式の追加、抹消ログのPDF保存機能が追加され、さらに4Kネイティブディスクにも対応している。

 ほかには、パソコンにインストールしての起動、CDからの起動、USBメモリーなどからの起動が可能だ。

 対応OSはWindows XP/Vista/7/8。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン