このページの本文へ

新CPU登場前の恒例行事? 謎のマザーボードが展示開始!

2013年05月24日 23時31分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「現時点で情報はなし」という謎のマザーボードとされるASRockの製品が展示されている。いよいよHaswellの登場は近いのかもしれない。

謎のマザーボードとされるASRockの製品が展示中

 マザーボードの展示を確認したのはソフマップ秋葉原本店リユース総合館とドスパラ パーツ館、TSUKUMO eX.の3店舗。いずれもASRockの製品でATXからMicro ATX、Mini-ITXまでさまざまなモデルが展示されている。
 展示されているマザーボードは、型番やソケットの一部または全部を隠した状態で、一見するとどのような製品かは分からないようになっている。とはいえ新CPUやマザーボード登場前の恒例行事ともいえるサンプル展示が始まったということは、発売は近いとみてよさそうだ。

TSUKUMO eX.で展示中の製品は4モデル。いずれもミドルレンジの製品となるようだ
ソフマップ秋葉原本店リユース総合館ではMini-ITXモデルなど3製品を展示中

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中