このページの本文へ

CADやコンテンツ制作に。制作者も納得のクオリティと価格

マウス、4K2K対応のFirePro搭載PC! 23万円台から

2013年05月20日 15時00分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

MDV ADVANCE AFX9220シリーズ(ディスプレーは別売り)

 マウスコンピューターは5月20日、AMDのワークステーション向けグラフィックスボード「FirePro W5000」を搭載するMDV ADVANCEシリーズのデスクトップパソコン3機種を発売した。

 発売されたのは「MDV-AF9220SW-W5」「MDV-AFX9220XW5-WS」「MDV-AFX9220ZW5-WS」の3機種。

 FirePro W5000は、4K2K解像度(4096×2160ドット)の出力に対応したグラフィックスだ。4K2K解像度のディスプレーへDisplayPortケーブルのみで出力できるため、試験導入や一括導入にも適するとしている。

 MDV-AF9220SW-W5SはCPUにCore i7-3930Kを採用し、16GB メモリーと1TB HDDをそなえたモデル。MDV-AFX9220XW5-WはCore i7-3930Kと32GBメモリーを搭載し、ストレージは2TB HDDと250GB SSDのツインドライブ仕様となる。MDV-AFX9220ZW5-WSはワークステーション向けCPUのXeon E5-2665を採用し、16GB メモリーと1TB HDDをそなえる。

 価格はMDV-AF9220SW-W5が23万9820円でMDV-AFX9220XW5-WSが28万7700円、MDV-AFX9220ZW5-WSが37万8000円となっている。3機種ともBTOに対応し、ユーザーの好みに合わせてハードウェアのアップグレードや増設が可能だ。

主なスペック
製品型番 MDV-AF9220SW-W5 MDV-AFX9220XW5-WS MDV-AFX9220ZW5-WS
CPU Core i7-3930K(3.20GHz) Xeon E5-2665(2.40GHz)
グラフィックス FirePro W5000(ビデオメモリー2GB)
メモリー 16GB DDR3 PC3-12800 32GB DDR3 PC3-12800 16GB DDR3 PC3-12800
ストレージ 1TB HDD 2TB HDD、250GB SSD 1TB HDD
インターフェース USB 3.0端子×4、USB 2.0端子×8、
DisplayPort×2、DVI-I端子×1
ヘッドホン出力端子×1、マイク入力端子×1、ライン入出力端子×1
光学式ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
通信機能 有線LAN(1000BASE-T)
寸法 約幅190×奥行490×高さ410mm
OS Windows 7 Home Premium 64bit Windows 7 Professional 64bit

マウスコンピューター/G-Tune

カテゴリートップへ

マウスコンピューター