このページの本文へ

インフルエンザ対策にも

熱中症の危険をアラームで知らせる環境湿温時計「みはりん坊 W」

2013年05月09日 18時26分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 医療機器などの製造・販売を手がけるエー・アンド・デイが、携帯型くらし環境温湿度計「みはりん坊 W」を発売した。

みはりん坊 W。寸法は47(W)×82(H)×12.5(D)mm。

 みはりん坊 Wは、従来のアナログセンサータイプとは異なりデジタルセンサーを使用しており、湿度、熱中症指数または乾燥指数、時刻が数値で表示される。熱中症や季節性インフルエンザが発症する恐れのある環境になった際に、アラームで知らせてくれる。重量は40gと軽いため携帯が可能。また、背面の吊り下げ孔を利用して壁に掛けられる。

 高齢者や子どもの携帯用、また工事現場や工場などでの労働衛生管理、介護療養施設、集団行動の多い学校や保育園などでの健康管理のための電子計測器として幅広く利用できるとしている。

さまざまな用途で使用可能。熱中症やインフルエンザを未然に防ごう

 価格は3360円。全国のホームセンターや薬局、家電量販店などで購入可能だ。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン