このページの本文へ

SSD2基をRAID 0構成で搭載。さらにBlu-rayドライブも!

マウス、480GB SSD搭載の大画面超速ノート

2013年03月19日 19時00分更新

文● 貝塚 怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マウスコンピューターは3月19日、CPUにCore i7-3840QM、グラフィックスにGeForce GTX660Mを搭載し、480GBのSSDをRAID 0構成で備えたノートPC「MB-W900X3-SH」の発売を発表した。

MB-W900X3-SH

 MB-W900X3-SHは17.3型の非光沢ディスプレーとBlu-rayディスクドライブを備え、大画面ノートの「m-Book W」シリーズシリーズに位置づけられる。

 搭載されるSSDはSATA6Gbps接続に対応した「Intel SSD 520」シリーズだ。データを複数のストレージへ並行して記録する「RAID 0」で構成することで、読み書きの圧倒的な速さを実現するという。

MB-W900X3-SH

 好みや必要に応じて、サムスン製「SSD 840 PRO」シリーズへの変更や、最大960GBまでの増設も可能となっている。

 標準構成での価格は19万9500円で、同社のウェブサイトおよび電話通販窓口、ダイレクトショップにて3月19日の15時から受注が開始されている。

新製品の主なスペック
型番 MB-W900X3-SH
CPU Core i7-3840QM(2.80GHz)
チップセット Intel HM77 Express
メモリ 24GB DDR3 PC3-12800
グラフィックス GeForce GTX660M(2GB)
ストレージ 480GB SSD
ディスプレー 17.3型 非光沢(1920×1080ドット)
通信機能 無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、有線LAN(1000BASE-T)、
Bluetooth 4.0 + LE
インターフェース USB2.0端子×1、USB3.0端子×2、
D-Sub端子×1、HDMI端子×1
マイク/ヘッドフォン端子×1
カードリーダー SD/SDXC/SDHC/MMC
光学式ドライブ Blu-rayディスクドライブ
寸法 約幅 413×奥行277.5×高さ44mm
重量 約3.2kg
バッテリー駆動時間 約3時間
OS Windows 8 64bit


マウスコンピューター/G-Tune

カテゴリートップへ

マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune

 

マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune