このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

品川から名古屋まで新幹線で実際に使ってみた!

ビジネスに最適なXPS™ 13の実力をチェック!!

2013年02月20日 11時00分更新

文● 週刊アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

この記事は平成25年2月19日発売の週刊アスキーから転載しお届けしています。

本誌ライター 中山智

国内はもちろん、海外へも飛び回るノマドライター。

バッテリーの駆動時間は問題なし
サイズ感もテーブルにピッタリ

【XPS™、Inspironシリーズをおトクにゲット】DellのPC、XPS™、Inspironシリーズを購入する際に使える特別限定クーポンのご紹介

 仕事での移動のお供にピッタリのUltrabook™。そんなUltrabook™のなかでも“最強”クラスと人気なのが、デルの『XPS™ 13』。1月に品川駅で行なわれたデルのイベントでは、このXPS™ 13の無料レンタルを開催。私も実際にレンタルして、品川駅から名古屋駅までの新幹線車内で使ってみたが、人気の理由がすぐにわかるほどの良さだった。

 たとえばサイズ。ディスプレーは13・3インチだが、狭額縁のため11インチクラスとほぼ同じサイズ。新幹線座席のテーブルにピッタリと収まり、タイピングがしやすい。

 また起動時間も速く、シャットダウンからの起動でも約8秒。さらに品川から名古屋まで使い続けてもバッテリー消費は約40%。往復で使っても充電不要なほどのスタミナもポイントだ。

 レンタルではなく、マイPCとして欲しいと思わせる逸品だ

【デルが駅ナカでイベント開催】日本法人営業開始20周年を記念して、品川駅でイベントを開催【意外とはかどる新幹線車内】無線LANサービスのある車両もあり、作業がしやすい

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン