このページの本文へ

パナの電動アシストバイク「ジェッター」がバッテリー増量!

2013年02月01日 20時33分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 電動アシスト自転車の中でも人気が高いクロスバイクタイプ。健康に気を使いつつも、移動時間を短くしたい人にピッタリの自転車だ。以前、ASCII.jpで組まれた特集でもかなり注目されていた(関連記事)。

 パナソニックサイクルテックがリリースしている、クロスバイクタイプの電動アシスト自転車「ジェッター」。バッテリー容量を13.2Ahに増大させたニューモデルがリリースされた。

バッテリーが13.2Ahになった新型ジェッター。型番は「BE-ENHC544B」

 13.2Ahのバッテリー容量のおかげで、走行距離はパワーモードで54kmを実現。タイヤサイズは700×32Cホイールで、10段階変速を装備している。重量は20.5kgで、カラバリはキャンディメタリックブラックとシャトルシルバーの2色。パワーモード以外の走行距離は、オートマチックモードで59km、電池の消費を抑えるロングモードでは78km。バッテリーの充電時間は付属の急速充電器を使用することで、フル充電まで4.5時間でできる。

 そのほか、消費カロリーの表示機能が搭載された、新型のサイクルメーターが標準装備された。これは走行状態から算出した消費カロリーをディスプレーに表示するもので、自転車の使用用途に合わせた計測が可能。バッテリー残量を数値とアイコンで表示する機能も備えている。

 発売日は3月1日で、価格は17万円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン