このページの本文へ

サイズ「APSALUS3-120」

更に進化! サイズの水冷キット「APSALUS3-120」が発売に

2012年12月07日 23時09分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイズオリジナルとなるオールインワン水冷クーラー「APSALUS3-120」の販売が今日からスタートした。製造元はおなじみのAsetek社。

サイズオリジナルのオールインワン水冷クーラー「APSALUS3-120」。製造元はおなじみのAsetekとなる

 「Asetek社のノウハウがさらに凝縮された第4世代(Generation4)の銅製水冷ヘッドを採用することで、第3世代の製品より熱抵抗を約20%削減。これにより冷却性能の向上を実現した」というのが特徴の新モデル。
 120mm/27mm厚のラジエーター部に搭載される120mmファンは、サイズオリジナルの「隼120」(3pin/1200rpm/24.5dBA/66.5CFM)。対応ソケットは、LGA 2011/1156/1155/1366/Socket FM1/FM2/AM3+/AM3/AM2+/AM2で、サイズはラジエーター部が119(W)×150.5(D)×27mm(H)、ポンプ一体型銅製水冷ヘッドが72.3×27.3mm、水冷チューブ長は約326mm。
 価格は6980円。パソコンショップアークとツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

第4世代(Generation4)の銅製水冷ヘッドを採用。価格は従来通りの6000円台となっている
メンテナンスフリーのオールインワン水冷キット。ラジエター部に搭載される120mmファンは、サイズオリジナルの「隼120」(3pin/1200rpm/24.5dBA/66.5CFM)だ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中