このページの本文へ

Antec「TrueQuiet PRO 120」

ブレードとフレームを一体化した120mmファンがAntecから発売

2012年11月17日 23時42分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 独自のタービンブレードデザインを採用した120mm静音ファン「TrueQuiet PRO 120」がAntecから発売となった。

独自のタービンブレードデザインを採用した120mm静音ファン「TrueQuiet PRO 120」。なにかと気になる形状をしている

 この製品は、独自のタービンブレードデザインを採用した超静音仕様のケースファン。ファンブレードとフレームを一体化させることで、従来発生していた乱気流を抑制。さらに小さい力でファンを回転させることができるという。また、ファンの四隅には防振シリコングロメットを装着。駆動振動をPCケースに伝えることなく、静音性が確保できる。
 回転数は2段階切り替えスイッチの採用により、600rpm(21.1CFM/10.8dBA)と1200rpm(46.3CFM/18.8dBA)で動作。コネクターは3ピンで、見た目を考慮したスリーブ加工が施されている。
 価格は1980円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

ファンブレイドとフレームを一体化させるという斬新なデザイン。従来発生していた乱気流を抑制。さらに小さい力でファンを回転させることができるという

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中