このページの本文へ

AT&T、米T-Mobileをドイツテレコムから買収へ

2011年03月22日 06時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米AT&Tは現地時間の3月20日、ドイツテレコムからT-Mobile米国法人を買収すると発表した。現金および株式交換による買収で、買収総額は390億ドル(約3兆1200億円)になる見込み。

AT&Tのサイト。同様にT-Mobileのサイトでも大きく報じられている

 AT&Tは現在4G LTEユーザーの拡大を図っており、現在米国内で4650万回線を有する。T-Mobileも同じく4G LTE回線のユーザーを増やしつつあり、同社の3400万ユーザーがAT&T回線に加わるとしている。合併後も4G回線の拡大を推進し、米国国民の95%にあたる2億9400万人に行き渡る予定だとしている。


カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ