このページの本文へ

エレコム「U2H-TZS410B」シリーズ

便利な個別スイッチ付きの4ポートUSBハブがエレコムから

2010年08月24日 21時08分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムから個別スイッチ付きのUSBハブ「U2H-TZS410B」シリーズが発売された。差したままのUSB機器の待機電流をこまめにカットできるのが特徴だ。

「U2H-TZS410B」 エレコムから個別スイッチ付きのUSBハブ「U2H-TZS410B」シリーズが発売

 同製品はACアダプタ不要のバスパワーモデルで、供給電流は4ポート合計400mA以内(100mA未満/1ポート)、ケーブル長は約1.0mというスペック。本体裏面にはネオジム磁石を装備し、スチールデスクなど側面にワンタッチでハブ本体を固定することもできる。
 その他、ネームプレート用シールが付属しており、各ポートに貼り付けることで、接続機器を容易に識別可能。加えて各ポートのLEDランプにより、電源のオン/オフを視認できるようになっている。価格はパソコンハウス東映で1560円だ。

本体
ネームプレート用シールが付属しており、各ポートに貼り付けることで、接続機器を容易に識別可能となる

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中