このページの本文へ

どう見てもアレなfigma向けのレトロバイクが登場!

2010年04月22日 22時30分更新

文● 太田/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今日発売された美少女フィギュアは残念ながら見かけなかったが、熱い男性フィギュアやfigma向けアクセサリーが発売されていた。早速紹介しよう。

BD&DVDが発売間近の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の花札がソフマップAM館で販売されていた。サンプルを見る限り、なかなか興味深い絵柄のようだ。価格は1780円

どうみてもカブ!
figma向けのレトロバイク

 FREEingから、figma向けのアクセサリー「レトロバイク」が発売された。画像を見ればわかるが、どう見ても本田のカブなデザインのバイクとなっている。

表パッケージ 裏パッケージ
表パッケージ裏パッケージ
世界中で普及しているバイクだけあって、大抵のfigmaで合わせられるだろう

 全長150mmのノンスケール「ex:ride ride.005 レトロバイク」は、FREEingから発売中で、価格はソフマップアミューズメント館で1330円、アソビットホビーシティで1380円で販売されている。

もしかしてフィギュアですかーーッ!?
承太郎のフィギュアが再販!

 漫画「ジョジョの奇妙な冒険」からは、3部の主人公「空条承太郎」が再販された(初版発売は2008年)。指をさして、今にもスタンドが飛び出てきそうな造型となっている。

表パッケージ 裏パッケージ
表パッケージ裏パッケージ
全体 上半身アップ
全体上半身アップ

 「超像アートコレクション ジョジョの奇妙な冒険 空条承太郎」は、メディコスエンタテインメントから発売されており、価格はソフマップアミューズメント館で5080円で販売中だ。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ