このページの本文へ

大ブームの国宝・阿修羅像をiPhoneで

2010年03月25日 18時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JR東海エージェンシーは24日、iPhone/iPod touch向けアプリ「阿修羅」をリリースした(iTunes Storeで見る)。価格は600円。

阿修羅。その造形美から多くの女性ファンを集めた阿修羅像。今年も多くの人を魅了してくれそうだ

 昨年一大ブームを巻き起こした国宝・阿修羅像が、像を所蔵する興福寺の監修のもと、アプリとして登場。阿修羅像を含む八部衆像すべての写真が収録され、画面に触れることで360度好きな角度から鑑賞できる。さらに上半身は拡大表示も可能だ。

 第一弾としてリリースされるのは阿修羅像と緊那羅像の2体で、残りの6体は第三弾まで3体ずつ続々リリースされるという。8体すべてをそろえるともれなく豪華な特典があるとのこと。4月1日からは本アプリと連動した「阿修羅」のiPhone/iPod touchケースが発売される予定だ。

 興福寺多川俊映貫首による法話、イラストによる分かりやすい仏教解説、おすすめポイントつき境内マップ、国宝阿修羅像を安置する国宝館の拝観料が半額になる特別拝観優待券が付属する

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中