このページの本文へ

コミックマーケット77レポート第1回

2009年を締めくくる“コミックマーケット77”始まる!

2009年12月29日 23時59分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2009年を締めくくるオタクの祭典“コミックマーケット77”が本日から12月31日までの3日間、東京有明にある東京ビッグサイトで開催される。
 昨年は全国的に仕事納め日となっていた28日から30日の開催だったが、今年は多くの人が冬休みに突入している29日から大晦日の31日まで開催。感覚的には初日から昨年以上の混雑だ。
 初日の29日の天候は見事なコミケ晴れ。2日目以降も、予報では一時曇ることはあるものの、降水確率も30%以下となっているので、大きく崩れるということはなさそうだ。とはいえ、開催地は冬の海辺。防寒対策などは万全をきしておくことをオススメする。

初日の待機列は、台場地区と有明地区を結ぶ夢の大橋の上まで伸びていた開場直後の東123ホール。外の待機列が入場しきっていないため、まだ余裕も伺える
外周の人気サークルには、開場直後から長い購入待機列ができていた初日の企業ブースのグッズを購入待機列が、西の屋上や屋外スロープに作られていた
企業ブースが最も混雑する初日ということで、西3、4ホールは大混雑!企業ブースを飾っていたコンパニオンさん。2日目に総力をあげて取材するので、お楽しみに

コスプレ広場は今年も2ヵ所?

 今回のコスプレ広場も前回の夏のコミケの時と同じく、第1コスプレ広場にレストラン街外庭園が、第2コスプレ広場として以前サークルや企業の駐車場だった西館の裏手にある「屋外展示場」が設定されていた。なお、スタッフに聞いたところ、2日目、3日目の第2コスプレ広場は、「ここじゃないとコミケに来た気がしない」とコスプレイヤーさんにも人気の西館屋上となっているようだ。
 ちなみに前回の夏コミケでは、コスプレ広場と更衣室の移動にかかる時間が全参加者の予想を超えていた。コスプレイヤーの皆さんは、スタッフの迷惑にならないよう、着替えの時間には余裕を持って行動するようにしよう。

コスプレ広場は、初日から大混雑。こちらは12時過ぎの第1コスプレ広場の様子だ
白シェリルのコスプレをしていたのは、前回、夏コミケでも撮影をさせていただいた、亜桜日奈さん

周辺施設でもイベント開催中!

 コミケの会場は東京ビッグサイトのみだが、この東京ビッグサイト周辺では、コミックマーケット準備会以外の団体によるオタク向けのイベントが多数行なわれている。
 毎年、コミケレポートの中でもお伝えしている、コスプレイベント団体“勇者屋”主催の“となりでコスプレ博”。こちらはTFTホールで本日から31日までの3日間連日開催となっている。
 また、30日の夜には、同じく有明地区にあるディファ有明にて、同団体主催の“となりでコスプレ博 in ディファ有明【夜】”が19時から翌31日の7時まで開催される。
 そのほか、“となりでコスプレ博”の行なわれている東京ファッションタウンの9階でも、JCC主催の“すぐ横でコスプレキャラクターショウ”が、やはり3日間にわたって開催される。
 このほか、痛車イベントとして、有明客船ターミナル屋外広場(水上バス乗り場)にて「あうとさろーね」が開催される。開催時間は10時30分から16時30分まで。
 多くのイベントが近隣施設で行なわれているので、時間に余裕のある人は足を運んでみるとよいだろう。

水上バス乗り場で開催されているあうとさろーねには、車体は激しぶな痛車も登場していた

【関連サイト】

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ