このページの本文へ

いよいよ「逆転裁判」登場 iPhoneで真実を暴け!

2009年12月21日 15時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 カプコンは21日、iPhone/iPod touch向けアドベンチャーゲーム「逆転裁判 蘇る逆転」の提供を開始した(iTunes Storeで見る)。価格は115円。

逆転裁判。2005年にニンテンドーDS向けに発売された同名タイトルの移植となる

ゲームの各話は、事件の情報を収集する「探偵パート」と、実際に裁判で戦う「法廷パート」に分かれている

実際に遊んでみたが、ゲームデータなどはネットからダウンロードする仕組みだった

2話以降は、アプリ内課金で購入できる

 裁判を題材にした法廷バトルアドベンチャー。プレイヤーは主人公の新米弁護士・成歩堂龍一となって法廷に立ち、無実の罪を着せられた依頼人を救うのが目的だ。法廷で証人に対して、あいまいな発言にゆさぶりをかけたり、証拠を突きつけて矛盾を指摘して事件の真相を暴こう。

 全5話構成で、標準では第1話を遊べる。第2話はアプリ内から230円で購入可能。第3〜5話は1月以降に配信予定だ(価格は未定)。

 iPhone/iPod touchアプリでは、片手での操作のしやすさを追求した「フリックライクインターフェイス」をメニューに採用する。メニューボタンをタップすると、フリック入力時のようにサブボタンが上下左右に広がるので、目当てのボタンに指を滑らせて選択するという使い方だ。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中