このページの本文へ

「らき☆すた」7巻発売 らきすタワーは他全部で3000冊以上あった

2009年10月09日 22時00分更新

文● アキバOS 角

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 約1年ぶりの新刊となる美水かがみ氏の4コマ漫画「らき☆すた」7巻が既に発売となっているようで、各店で店頭に並んでいた。6巻発売時に「こなタワー」を作っていたゲーマーズでは、今巻でも積み上げてタワーを作っていた他、「生徒会の一存」とコラボした限定カバーを特典にしていた。

ゲーマーズ3Fに2Fから続いているタワー。タワー本体だけで650冊ぐらい?周りと合わせて1000冊以上の「らき☆すた」

ゲーマーズ2Fのタワー「世界初!!二層式タワー」。2Fもタワー本体で650冊ぐらいで同じく全部で1000冊以上

 ゲーマーズでは、2Fから3Fに貫くように積み上げられたタワーを2Fと3Fにそれぞれ作っており、『期間限定名所 らきすタワー』『世界初!!次世代式売場展開!!その名も…二層式タワー』『地震大国日本に今必要なのはやっぱり柱だよね!!』等とPOPにしていた他、1F店頭でも限定版仕様と通常のタワーを作っており、全部合わせると3000冊以上があった。
(→詳細記事はこちら)

1F店頭でも限定カバー仕様(中央)と通常版(右)でタワーを2本作ってた

美水かがみ氏「らき☆すた」第7巻発売。表紙はこなた、ゆたか、パトリシア

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ