このページの本文へ

ワコム、まんが&イラスト作成パッケージ“FAVO コミックパック”のVista対応版を発売

2007年03月12日 18時37分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ワコムは12日、ペンタブレット“WACOM FAVO(ファーボ)”に、コミックス/まんが/イラスト作成用ソフトをバンドルした若年層向けセットの新製品として、Windows Vistaに対応した『FAVO(ファーボ)コミックパック CTE-440/W3』の販売を16日に開始すると発表した。価格はオープン。直販サイト“ワコムストア”では8988円で販売する。

『FAVOコミックパック CTE-440/W3』
『FAVOコミックパック CTE-440/W3』

2004年11月に発表した『WACOM FAVO コミックパック』の後継製品で、タブレットドライバーソフトと付属ソフトをWindows Vistaに対応させたのが特徴。ペンタブレットには、入力エリアサイズがA6(127.6×92.8mm)で、“Works with Windows Vista”のロゴ認証を取得している2005年9月発表の『CTE-440』(ホワイト)が採用されている。本体サイズは幅208×奥行き203.8×高さ17.8mm、重量は約500g。消しゴム付き筆圧ペンを利用する。インターフェースはUSBに対応。なお、ペンタブレットそのものは、Windows Vista/XP/2000のほか、対応ドライバーソフトをウェブサイトでダウンロードすれば、Windows Me/98 SEなどでも利用できる。

付属アプリケーションは、イラスト作成ソフト『Pixiaフルセット版』、イラスト&CG作成ソフト『COMIC ART CG illust Version 4 体験版』、まんが作成ソフト『Comic Studio Mini』と『COMICWORKS Ver.2 体験版』、水彩画作成ソフト『水彩LITE』、手書きソフト『PenPlusパーソナル』など。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン