このページの本文へ

ヴァル研究所、Windows Vistaに対応した経路/運賃探索ソフト“駅すぱあと(2007年4月)”を発売

2007年02月28日 20時14分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ヴァル研究所は28日、経路/運賃探索ソフト“駅すぱあと”の新バージョンとして、Windows Vistaに対応し、高速バスやダイヤ改正などの情報を追加した“駅すぱあと(2007年4月)”を3月23日に発売すると発表した。ラインアップは、『駅すぱあと(Windows)』、1年間の年間サポートが付属する『駅すぱあと 年間サポート付(Windows)』、既に“駅すぱあと”を利用しているユーザー向けのバージョンアップ製品『駅すぱあと バージョンアップ(2007年4月)』の3製品。価格は『駅すぱあと(Windows)』が1万2600円、『駅すぱあと 年間サポート付(Windows)』が1万9950円、『駅すぱあと バージョンアップ(2007年4月)』が3675円。なお『駅すぱあと バージョンアップ(2007年4月)』は5月31日まで、1万本の限定販売となる。

『駅すぱあと(Windows)』 『駅すぱあと 年間サポート付(Windows)』 『駅すぱあと バージョンアップ(2007年4月)』
『駅すぱあと(Windows)』『駅すぱあと 年間サポート付(Windows)』『駅すぱあと バージョンアップ(2007年4月)』
“駅すぱあと(2007年4月)”

“駅すぱあと(2007年4月)”は、Windows Vistaに対応し、高速バス/ダイヤ情報/新路線/路線バスの情報を追加したもの。年間サポートを申し込んでいるユーザーに配布されるバージョンアップ版では既にVistaに対応しているが、一般販売される“駅すぱあと”としては初めてVistaに対応した製品となる。

スクリーンショット
スクリーンショット

“駅すぱあと(2007年4月)”で追加された情報は以下のとおり。

高速バス
東北地方を中心に約140路線を追加
ダイヤ情報
西武鉄道(3月6日改正)、阪急電鉄(3月17日改正)、大阪市交通局(3月17日改正)、JRグループ(3月18日改正)、東京モノレール(3月18日改正)、近畿日本鉄道(3月22日改正)など
新路線開業情報
仙台空港鉄道(3月18日開業)、大阪高速鉄道 彩都線(3月19日開業)
路線情報
姫路市営バス

対応OSはWindows Vista/XP/2000。対応機種は、128MB以上のメモリーを搭載し対応OSが動作するPC/AT互換機。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン