このページの本文へ

AOS、HDD診断ソフト『ファイナルハードディスク診断2007 PRO』を発売

2007年02月23日 23時32分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

AOSテクノロジーズ(株)は23日、HDDの健康診断を行なうソフト『ファイナルハードディスク診断2007 PRO』を3月2日に発売すると発表した。価格は3990円。

全般情報 S.M.A.R.T.情報
全般情報S.M.A.R.T.情報
『ファイナルハードディスク診断2007 PRO』

『ファイナルハードディスク診断2007 PRO』は、HDDの自己診断機能“S.M.A.R.T.”を利用してHDDの状態を診断し、診断結果を表示するほか、故障の前兆をユーザーに通知する機能などを搭載するのが特徴。信頼性/性能/エラー耐性の3項目を表示し、対処方法も提示する。温度センサーに対応したHDDが搭載されていれば、HDDの温度を表示することも可能。性能重視/動作音重視などの動作モードを設定できるHDDに対しては動作モードを変更することもできる。詳細レポートを電子メールで送信する機能も用意されている。

対応OSはWindows Vista/XP/2000、Windows Server 2003。対応機種はPentium互換でクロック周波数が700MHz以上のCPUを搭載したPC/AT互換機。HDDはS.M.A.R.T.対応のものが必要で、USB接続やSCSI接続、RAID構成、外付けなどには対応していない。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン