このページの本文へ

eVGAからOC仕様の“GeForce 8800 GTX/GTS”カードが一気に4モデル発売開始!

2007年01月20日 22時39分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 eVGAからオーバークロック仕様となる“GeForce 8800 GTX/GTS”搭載PCI Express x16対応ビデオカードが発売された。リファレンスデザインとオリジナルデザインのモデルがあり、計4モデルのラインナップとなる。

4モデル
オーバークロック仕様となるeVGA製の“GeForce 8800 GTX/GTS”搭載PCI Express x16対応ビデオカード。リファレンスデザインとオリジナルデザインのモデルがあり、計4モデルのラインナップ

 ラインナップはリファレンスデザインとなる“Superclocked”と長方形のオリジナルデザインとなる“KO ACS3”の2つ。それぞれ“GeForce 8800 GTX/GTS”搭載のカードが用意される。
 まずは“GeForce 8800 GTS”搭載の2製品だが、こちらは標準仕様の500MHz/1600MHzから576MHz/1700MHzにアップされた「640MB e-GeForce 8800 GTS Superclocked」と、さらに580MHz/1700MHzにアップされた「640MB e-GeForce 8800 GTS KO ACS3」。搭載メモリDDR3 640MBでインターフェイスがDual DVI/TV-OUT(HDTV出力対応)。
 一方の“GeForce 8800 GTX”搭載の2製品。こちらは標準仕様の575MHz/1800MHzから621MHz/2000MHzにアップされた「768MB e-GeForce 8800 GTX Superclocked」と、さらに626MHz/2000MHzにアップされた「768MB e-GeForce 8800 GTX KO ACS3」。搭載メモリはDDR3 768MB、インターフェイスはDual DVI/TV-OUT(HDTV出力対応)という構成となる。  なおオリジナルデザインとなる“KO ACS3”だが、ヒートパイプを含めた冷却機構自体がオリジナルなのか、それらを覆うカバーのみがオリジナルなのかは不明。価格および販売ショップは以下の通りとなっている。

オリジナルデザイン ポップ
オリジナルデザインとなる“KO ACS3”だが、ヒートパイプを含めた冷却機構自体がオリジナルなのか、それらを覆うカバーのみがオリジナルなのかは不明「768MB e-GeForce 8800 GTX KO ACS3」はオリジナルデザインとなるが価格もリファレンスモデルと比べて高めに設定されている
価格 ショップ
eVGA
「640MB e-GeForce 8800 GTS Superclocked」
\59,800 T-ZONE.PC DIY SHOP
\61,480 アーク
\64,800 T-ZONE.PC DIY SHOP
ツクモパソコン本店II
TSUKUMO eX.
eVGA
「640MB e-GeForce 8800 GTS KO ACS3」
\64,800 T-ZONE.PC DIY SHOP
ツクモパソコン本店II
TSUKUMO eX.
\65,980 アーク
\66,118 クレバリー1号店
eVGA
「768MB e-GeForce 8800 GTX Superclocked」
\83,973 クレバリー1号店
\88,800 T-ZONE.PC DIY SHOP
\88,980 アーク
eVGA
「768MB e-GeForce 8800 GTX KO ACS3」
\89,218 クレバリー1号店
\92,799 ツクモパソコン本店II
TSUKUMO eX.
\94,480 アーク
\94,800 T-ZONE.PC DIY SHOP
\96,390 USER'S SIDE本店
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ