このページの本文へ

iiyama、地デジ&アナログチューナー搭載20インチワイド液晶テレビ『ProLite C2010WTV-B1』を発売

2007年01月05日 21時40分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)iiyamaは5日、地上デジタル&アナログチューナーを搭載した20インチワイドテレビ『ProLite C2010WTV-B1』(PLC2010WTV-B1)を同日付けで発売したと発表した。価格はオープン。直販サイト“iiyama e-shop”では6万9800円(送料込み)で販売する。出荷開始は10日の予定。

『ProLite C2010WTV-B1』
『ProLite C2010WTV-B1』

『ProLite C2010WTV-B1』は、標準/鮮やか/スポーツ/風景の4つの映像モード、標準/音楽/アナウンス/ジャズ/ライブ/映画の6つの音声モードに対応した地上デジタル&アナログチューナーを搭載した液晶テレビ。コントラスト比が700:1で、輝度が450cd/m2、応答速度が8ms(グレー→グレー)、視野角が上下140度/左右160度のハイビジョン対応20インチワイド液晶パネル(1366×768画素、対角サイズ50.9cm)を搭載したのが特徴。

入力端子は、HDMI、D4、Sビデオ、コンポジットビデオ、アナログRGB(ミニD-Sub15ピン)、パソコン(PC)用オーディオ(3.5mm径ミニジャック)、ライン(RCAステレオ)×3を搭載する。パソコンに接続した場合に、アスペクト比が4:3でもアスペクト比を変えずに表示できる機能も搭載されている。スピーカーは3W+3Wを内蔵する。

本体サイズは幅594.9×奥行き176×高さ412.1mm、重量は13kg。背面の取り付け穴のサイズは縦100×横100mm。本体カラーは“ブラック”を基調とし、スタンド部が“シャンパンゴールド”となる。電源はAC100Vで、消費電力は最大65W。リモコン、B-CASカードが付属する。保証期間は1年間。なお、電子番組表(EPG)、データ放送、双方向サービスには対応していないという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン